國分寺(80番)こくぶんじ

國分寺(80番)こくぶんじ

駐車場:無料/境内まで徒歩1分/次の81番札所まで約14km 約30分
四国霊場に4つある”国分寺”の1つになります.
※納経所に10円の両替機あり!

四国車お遍路

山門

國分寺(80番)

立派な松が印象的です

四国車お遍路

山門の裏側

國分寺(80番)

四国最古の鐘といわれている梵鐘(ぼんしょう)
奈良時代のものが残っています

國分寺(80番)

しっかり価格提示しているのはここだけかもしれません.

國分寺(80番)

この鐘には物語があります.
要約:八郎という人が大蛇をやっつけ、その大蛇のかぶっていたのがこの鐘になります.
その後、高松藩主の生駒氏が高松城にこの鐘を持ち帰ったのですが、悪病流行することに.鐘がお寺に帰りたいと泣いている夢を見たということもあり、結局は元に戻したそうな・・・

『かねがもの言うた國分の鐘が、元の國分へいのういうた』

四国車お遍路
鐘の音もならず、『こくぶんへいのう』という音がでたとか、

手水場

國分寺(80番)

本堂へ続く道

四国車お遍路

参道の脇には

國分寺(80番)

ミニ八十八ケ所結願の像が並んでいます

國分寺(80番)
全部お参りすると、八十八ケ所を一周した同じご利益があるとか

本堂前の桟橋

四国車お遍路

入母屋造(いりもやづくり)の本堂

四国車お遍路

鎌倉時代に再建された本堂

國分寺(80番)

重厚感のある本堂

國分寺(80番)

願いを叶えてくれる観音様

國分寺(80番)

大師堂

國分寺(80番)

大師堂と納経所が一緒になっています

國分寺(80番)

大師堂の外観は多宝塔のようになっています

國分寺(80番)

この建物の地下には入れるようになっています 大師様の左の側面の狭い入り口から入ることができるようになっています.

國分寺(80番)

國分寺(80番)

一番奥には観音様がいらっしゃいます

國分寺(80番)

お願い弁財天

國分寺(80番)

弁財天

四国車お遍路

縁結社

國分寺(80番)

願掛け金箔大師

四国車お遍路

國分寺(80番)

四国車お遍路

四国車お遍路

願掛け 不動王明

國分寺(80番)

大日如来の再現に取り組まれているよです

國分寺(80番)

2021年には開眼予定だそうです

國分寺(80番)