金泉寺(3番)こんせんじ

車アクセス情報

駐車場:無料
境内まで:隣接(本堂までは数分 本堂まで石段あり)
ナビTEL088-672-1087
Mapリンク:地図URL
道路情報ここから6番さんあたりまでコンビニと遭遇しませんのでその覚悟で
次の札所▶ 4番 大日寺:約6km/約10分
◀前の札所 2番 極楽寺:約3km/約6分

金泉寺(3番)こんせんじ

亀光山 釈迦院 金泉寺(きこうざん しゃかいん こんせんじ)
宗派:高野山真言宗
本尊:釈迦如来(伝行基作)
開基:行基菩薩
創建:天平年間(729〜749)
真言:のうまく さんまんだ ぼだなん ばく
ご利益:長寿
見どころ:黄金地蔵尊(井戸をのぞき込んで自分の姿が映れば長生きできるが、映らないと3年以内に死ぬという、一か八かの井戸)

山門

山門は比較的あたらしいようで非常に美しいです

四国お遍路

鐘楼

なかなか勇気がいりますが、そろそろ1回くらい撞(つ)いてみてもいいかもしれないタイミングになります.

四国お遍路

本堂

四国お遍路

お庭

四国お遍路

写真撮るのを忘れたのですが、黄金の井戸という井戸があります.覗き込んで自分の姿が写ると長生き、写らなければ3年以内に詩死ぬという言い伝えがあります・・・怖くて覗けませんでした.

四国お遍路

訪れる季節によって景色がまったく違います.
参考>12月の金泉寺(3番)こんせんじ(秋冬のお参り)

四国お遍路

『黄金の井戸』

黄金の井戸

詳しくは>>金泉寺『黄金の井戸』
井戸を覗き込んで、影がはっきり映れば長寿、ぼやけていると短命=早死にするという、肝試し的要素のある井戸になっています.はたしてあなたの姿は・・・

納経と一緒に頂ける御姿(おすがた)右側の仏像が描かれた紙

四国お遍路

1番の霊仙寺で入れる袋を頂けたのですが・・・20番くらいになってくると追加アイテムがほしくなります
10番さんあたりで必ずほしくなる、御影帳(おすがたちょう).お遍路あるあるです.

タイトルとURLをコピーしました