焼山寺(12番)しょうざんじ

車アクセス情報

駐車場:500円(値上げ!)
境内まで:約10分  砂利の坂道を歩き、直前に階段あり(42段)
ナビTEL:088-677-0112
場所:URL
道路情報迂回ルートを選択しても、残り1.5kmあたりから急に狭くなります
次の札所▶ 13番 大日寺:約28km/約45分
◀前の札所 11番 藤井寺:約38km弱/約90分

途中の車の運転も気が抜けませんが、(迂回ルート推奨)駐車場からお寺までの道も厳しいです.緩い上り坂が続くというのもあるのですが、まあまあの厚みの砂利が敷かれていて、歩きづらいんです.信者が多いようで、寄付金も多いのだと思いますが・・・砂利は山門から境内までだけでいいかもしれませんね.

焼山寺(12番)の道のり

お遍路の難所No1の道.迂回ルートと使わないとこんな道を延々と(思うくらいの距離を)進むことになります.

四国お遍路

焼山寺駐車場

コロナのせいか?駐車料金は300円から500円に値上げ
四国お遍路

焼山寺(12番)しょうざんじ

摩廬山 正寿院 焼山寺
宗派:高野山真言宗
本尊:虚空蔵菩薩
開基:役行者小角
創建:弘仁6年(815)
真言:うぼう あきゃしゃ きゃらばや  おん ありきゃ まりぼり そわか
宿坊:088-677-0112(3~5月、9~11月のみ営業)

駐車場からの景色 標高900m付近にあるのがよく分かりますね.四国88ケ所霊場の中で2番目に高い場所場所にある札所になります.

四国お遍路

本堂までの道のり

駐車場横の石像

四国お遍路

ようやく駐車場に到着し、大きな石像を見ると気が緩み、すぐにお寺に到着すると思いきや・・・このような砂利道を10分弱歩くことになります.

焼山寺(12番)しょうざんじ

砂利道を抜け、最後は石段(42段)が待ち受けています.

焼山寺(12番)しょうざんじ

焼山寺(12番)の山門

焼山寺(12番)しょうざんじ

鐘楼

焼山寺(12番)しょうざんじ

鐘の由来 現在は2代目の鐘になるそうです
焼山寺(12番)しょうざんじ

手水場

焼山寺の手水場がなかなか粋で

四国お遍路

苔を植えてるんです 山林の涼しげなお寺さんにマッチしてるんです.

四国お遍路

香炉も洒落てますね

四国お遍路

本堂

祀られている虚空蔵菩薩(こくうぞう)の力を借りて、弘法大師が火を吐く大蛇を退治したという伝説があります.

焼山寺(12番)しょうざんじ

大師堂

焼山寺(12番)しょうざんじ

焼山寺のお参りが済むと、序盤の山場を通過ということになりますね.

焼山寺の見どころ

雰囲気のある心が落ち着く境内

樹齢数百年、1000年以上のの大木が迎えてくれます

焼山寺(12番)しょうざんじ

納経所

焼山寺(12番)しょうざんじ

焼山寺山頂にある公衆電話

この緑の機械、数年前に小学生の娘にコレ何?って質問しらた知りませんでした.
何のためにあるんでしょうか?NTTからの寄付なんかな?

焼山寺(12番)しょうざんじ

タイトルとURLをコピーしました