四国お遍路のお線香

四国お遍路のお線香

本堂と大師堂 × 八十八ケ所
最低でも176回お線香を取り出すことになります。
さらに3本だけ取り出すという、毎回、毎回、わりと面倒な難しい作業が発生します.

3本だけすっと取り出せたときはいいのですが、だいたいは1本多いや足りないパターンなど・・・
普段やらない慣れない動作なので、お線香を折ってしまったりもします.
折れてしまうと、ゴミとしてすぐに捨てる場所もなく、戻したくもないし、そのままカバンの中にも入れたくない・・・
ものすごくやっかいなものになります.

そこで活躍するのがこのようなタイプのお線香専用ケースです

四国お遍路お線香

3本をすっと取り出せると、それだけで何故か幸せになってしまうのが不思議

8番さんだったかな、買ってしまいました.

お線香専用ケースはお勧めです.
20番さんあたりを超えると、一振りで3本スッとだせるようになります.

四国お遍路
紫や青のお線香がカッコいいかもです.朝一はこんな綺麗なんですよ.

お線香は最低2箱分くらい必要になります.
勧めのお線香

紫はなぜかカッコいいんですよね.
※紫は位の高いお坊さんのようなイメージですが、緋色(ひいろ)赤と朱色の間のような色のほうがさらに位が上のようです・・・庶民のお葬式には来ないようなお坊さんだから知らないのかな?

ケースはこんなのがあります

何かしら、片手で取り出せるお線香ホルダーがお勧めです.