四国お遍路88ヶ所のお寺さんは真言宗だけではない

四国お遍路88ヶ所のお寺さんは真言宗だけではない

御存じでしたか?四国お遍路88ヶ所のお寺さんは真言宗のみではないのです.

88ヶ所中、真言宗以外のい寺さんは7つあります.

臨済宗 藤井寺(11番)高福山 (33番)
曹洞宗 薬王山(15番)
天台宗 源光山(43番)青峰山(82番)補陀洛(87番)
時宗  仏光山(78番)

また、お遍路中、神社が近くにあるお寺さんが多いな?と疑問に思われる方は多いのではないでしょうか.

逆に、江戸時代前は神仏習慣合というのが当たり前の時代があったようですね.

もともとはお寺の付属品のような神社だったようですが、時の権力者の都合で、神仏分離というのを強制されたようです.

神社の御神輿担いで、盆踊りにも参加.お寺で除夜の鐘を撞いた後に、神社に初詣・・・今も昔も日本の宗教感って変わらないのかもしれませんね.

政教分離は記憶にありますが、神仏分離って習ったこともないような・・・

まだまた調べている途中ですが、少し気になったことを調べだすと楽しいですね.






気に入った本堂-2 64番前神寺

気に入った本堂-2 64番前神寺

64番前神寺 山の中に凛とたたずむ奥行のある本堂 見た瞬間、思わず一礼してしまう.

四国お遍路

お寺というより、どちらか言うと神社の風格がありますね.
信者がたくさんいるんだろうな~と容易に想像がつきますね.

12番焼山寺の手水場

12番焼山寺の手水場

近所の神社やお寺さんにもあるような手水場が多い中、ひときわ渋さが輝いていたのが

12番焼山寺の手水場

四国お遍路

苔が渋い・・・ここにくちゅくちゅぺぇしてええんでしょうか?
山頂というのもあってひんやり、お清めするだけできが引き締まりますね

四国お遍路
苔が渋い・・・ここにくちゅくちゅぺぇしてええんでしょうか?

気に入った本堂-1 61番香園寺

気に入った本堂-1 61番香園寺

べたな感じで申し訳ないですが、やはり、スケール感に圧倒される61番香園寺.外観の大きさにも驚きですが、中がまたすごい.ただ、1階はあれ?船場センタービルの入店募集の空きスペース?みたいな感じになっています.大阪の人なら分かってくれるかな? 2階が本堂になっているのですが、このスケール感の空間は京都、奈良にもないような、壮大な空間になています.

四国お遍路

本堂内は撮影しておりませんが、未だ、中の壮大感は鮮明に記憶しています.常時拝観可能な大日如来像を拝むことができます.
体育館のような、柱が1本もない作りになっているというのが壮大感を演出しているのかもしれませんね.

お気に入りの山門―2 22番平等寺

お気に入りの山門―2 22番 平等寺

何がいいって、22番 平等寺 山門から

四国マイカーお遍路

本堂の仏堂まで繋がってるんです

四国マイカーお遍路

山門から

四国マイカーお遍路

階段の手すりまで繋がり・・・さらに

四国マイカーお遍路

本堂の仏像までずっと繋がってるんです

四国マイカーお遍路

お寺の中は撮影は御法度なのですが、薬師如来像と繋がっております~