霊仙寺(1番)

1番札所 霊仙寺(りょうぜんじ)

駐車場:無料/境内隣接/次の2番札所まで約1km 数分

発見難易度は非常に低いです.県道を走っているとすぐに見つかります.
駐車場も広クお遍路ノスタート地点としては申し分ない環境です.

四国お遍路

四国お遍路

総合案内状=お買い物コーナーになります.
一式、お遍路で必要なアイテムはこちらで確認して下さい.

四国お遍路

おおよそ、このセットで2万円です・・・・詳しい、お遍路身支度ガイドはこちら

お神酒をお供えされていたのは1番さんだけ

四国お遍路

これからなんどもおやっかいになるローソク立て

そしてお線香

これから88ヶ所巡りで相棒のとなる弘法大師の化身、金剛棒はいろんなところに置き場があります

四国お遍路

読経の前にローソクと

四国お遍路

お線香をお供えします

四国お遍路

本堂で般若心境を読経 と、その前にお賽銭もお忘れなく

四国お遍路

ほとんどのお寺で、本堂とセットになっている大師堂

四国お遍路

紹介が前後逆になっていますが、これが山門.入るとき、出るとき、門の前で一礼するのが礼儀となっています.

四国お遍路

お参りが済めば、お寺お寺の見どころを鑑賞

四国お遍路

これが、お遍路さんの一連の流れになります.残る87か所!!!

極楽寺(2番)

極楽寺(2番)ごくらくじ

駐車場:無料/境内隣接(本堂までは数分)/次の3番札所まで約3km 5.6数分
宿坊あり:088-689-1112
ご利益:長寿と安産
見どころ:長寿杉(鳴門市の天然記念物)

マイカー、車お遍路で大事な要素駐車場 2番極楽寺はお寺さんに隣接されています

四国お遍路

まだまだ序盤も序盤、これからと思いきや、このレベルnお綺麗な山門はこの後もそうありません

四国お遍路

序盤のお寺さんだからか?手水場(ちょうすば)もかなり豪華です

四国お遍路

なかなか勇気は必要ですが、AM8時過ぎたら撞いてもいいですかね?

四国お遍路

本堂(阿弥陀如来)

四国お遍路

大師堂

四国お遍路

実は、1日歩き続けるとこういう階段が足の体力を奪います

四国お遍路

無駄な体力を消耗しないよう、1歩づつ丁寧に歩きましょう.

この後、いくつかありますが、お釈迦様の存在を足跡で象徴する仏足石.

四国お遍路

マイ金剛棒を入れる・・・ とにかく忘れるな!

四国お遍路

金剛棒置き場はいろんなパターンがあります

相棒ということで、せっかくなのでいろんな金剛棒置き場で休んでほしくなるという心理になります.

 

金泉寺(3番)

金泉寺(3番)こんげんじ

駐車場:無料/境内隣接(本堂までは数分)/次の4番札所まで約6km 約10分
ご利益:長寿
見どころ:黄金地蔵尊(井戸をのぞき込んで自分の姿が映れば長生きできるが、映らないと3年以内に死ぬという、一か八かの井戸)

山門は比較的あたらしいようで非常に美しいです

四国お遍路

なかなか勇気がいりますが、そろそろ1回くらい撞(つ)いてみてもいいかもしれないタイミングになります.

四国お遍路

本堂

四国お遍路

お庭

四国お遍路

写真撮るのを忘れたのですが、黄金の井戸という井戸があります.覗き込んで自分の姿が写ると長生き、写らなければ3年以内に詩死ぬという言い伝えがあります・・・怖くて覗けませんでした.

四国お遍路

四国お遍路

納経と一緒に頂ける御姿(おすがた)右側の仏像が描かれた紙

四国お遍路

1番の霊仙寺で入れる袋を頂けたのですが・・・20番くらいになってくると追加アイテムがほしくなります
別途、お遍路あるあるで紹介します.

ここから6番さんあたりまでコンビニと遭遇しませんのでその覚悟で

大日寺(4番)

大日寺(4番)だいにちじ

駐車場:無料/境内隣接/次の5番札所まで約2km弱 約4~5分
見どころ:本堂右に続く回廊にある33体の観音様

駐車場は広いので好きなところに止め放題となています.

四国お遍路八十八ヶ所

山門は朱塗りとなっています.

四国お遍路八十八ヶ所

上部は円柱、土台が角材となっている、少し珍しい山門となっています.

4番中庭

四国お遍路八十八ヶ所

大日寺 本堂 本堂の右側から大師堂に続く回廊があります.この回廊に33体の観音様が安置されています.

四国お遍路八十八ヶ所

大日寺 大師堂

四国お遍路八十八ヶ所

地蔵寺(5番)

地蔵寺(5番)じぞうじ

駐車場:無料/境内隣接/次の6番札所まで約5km 約10分
見どころ:黄金地蔵尊(井戸をのぞき込んで自分の姿が映れば長生きできるが、映らないと3年以内に死ぬという、一か八かの井戸)

奥の院が手前にあり”五”という文字も目に入るのでかなりの率で間違えて入った人は多いのではないだろうか.奥の院なのでご朱印はいただけませんよ、、、

ただ、知らずに入られた方もラッキーです.時間があればぜひ参拝して下さい.
羅漢とは(阿羅漢の略)煩悩をすべて断滅して、悟りをひらいた最高の僧侶のことを意味します。必ず、自分のゆかりのある人にに似た羅漢像が見つかるらしいですよ.
地蔵寺からも歩いて行けます.(200円)

山門のあざやかな藍色が生えてます

四国お遍路

樹齢800年と言われる、大きな銀杏(イチョウ)の木があります.

四国お遍路

 

朝から5番目、早朝でもないのでそろそろ撞きやすい時間ですね

四国お遍路

経木に水をかけてOKです!実は、経木の下に水琴窟(すいきんつく)というものが埋め込まれていて、水をかけるとキーンと音がなる仕掛けになっています.お清めしてあげて下さいね.

四国お遍路

お寺の中庭

四国お遍路

地蔵寺 本堂

四国お遍路

地蔵寺 弘法大使様

四国お遍路

宝塔

四国お遍路

 

地蔵寺は大師堂のほうが色鮮やかに飾られています

四国お遍路

四国お遍路

四国お遍路

駐車場はお寺に隣接していますので、寺さんへのアクセスは楽です

四国お遍路

安楽寺(6番)

安楽寺(6番)あんらくじ

3番あたりからしばらくコンビニ、ガソリンスタンドがないです.ようやくお店が見つかり、ホッとしてからのお参りになります.
温泉山安楽寺とあるますように、温泉があり、湯治の子利益がある宿坊があります.

・駐車場:無料/境内まで1分/次の7番札所まで約1kmちょっと 約3分
・宿坊:あり(088-694-2046)温泉あり
・ご利益:厄除け
・見どころ:池の近くにある『さかさ松』、松本明慶作の仏像35体

弘法大使によって見つけられた温泉が温泉湯治のご利益があると言われています.

三門は竜宮造となっています.

四国お遍路

 

まだ新しいからでしょうか、木の香りが漂ってきそうな仁王像

四国お遍路

お寺の全体印象は、優美であり、少し余裕のあるというイメージ

四国お遍路

手水場を済ませたら中庭から本堂に進むことをお勧めします

四国お遍路

手入れの行き届いたすごくいいお庭です.
正面の弘法大使像の後ろになるのが『さかさ松』になります.猟師さんか誤って打った矢を弘法大師の身代わりになって受けてくれた松という伝説があります.厄除けとして弘法大師自ら植えた松と言われています.

四国お遍路

お庭の先には宝物塔があります.

四国お遍路

四国お遍路のご当地標識でしょうか?イラストもかわいくできていたのでパチリ!

四国お遍路ご当地標識

四国お遍路ご当地標識

駐車場は隣接されていません.

四国お遍路

こちらのほうが近いのですが、見ての通り、プロガイドさんの車が多いです.
空いていれば、こちらの舗装された狭いほうのほうがお寺に近いです.

四国お遍路

素直に県道の両脇にあるどちらかの駐車場を利用しましょう.

四国お遍路

十楽寺(7番)

十楽寺(7番)じゅうらくじ

・駐車場:無料/境内に隣接(本堂ませは1分ほど)/次の8番札所まで約4km約7分
・宿坊:あり(088-695-2150)
・ご利益:眼病と平癒
・見どころ:お地蔵さん『治眼疾目救歳地蔵』

目の病気にご利益のあると言われているお寺になります.
6番から連続で竜宮の山門となっています.

鐘楼門

鐘が吊るされている門を鐘楼門(しょうろうもん)と呼ぶそうです.

お遍路四国自家用車

三門の裏側に隠し部屋へ通ずる入口があります!

四国お遍路

明王様と沢山の仏像が祀られています.

本堂までは階段とスロープがあります.

四国お遍路

四国お遍路

写真を撮るのを忘れたのですが手水場の朱色の祠(ほこら)に入っているお地蔵さんが『治眼疾目救歳地蔵』になります.
この他に、眼病治療のご利益があるのが24番(最御崎寺) 、39番(延光寺 )、52番(太山寺)になります.

大師堂までは階段必須になります.

四国車お遍路

駐車場の間迎えにあるうどん屋さん
1番の霊仙寺を7:00~8:00ころ出発すると、ちょうどお昼ころに到着となるかと思います.

四国車お遍路

名物はこのたらいうどんのようです、美味しゅうございました.

四国車お遍路

熊谷寺(8番)

熊谷寺(8番)くまたにじ

・駐車場:無料/本堂まで徒歩4分/次の8番札所まで約2.5km 約6分
・見どころ:四国最大級の仁王門

見どころである、四国最大級の仁王門を見逃してしまった!やらかしてしまいました.
こちらのの納経所横の駐車場はすでにお寺の中となっています.

四国お遍路

ここが正規の入口と思ったら大間違い.
手前も手前、ココの畑と畑の農道みたいなところに正規の山門があります.

正門と思って撮影していましたが・・・こちら、中門になります・・・お恥ずかしい

四国お遍路

そんな、最大級って???疑問に思いながらの撮影だったのですが、そりゃそうですよね

四国お遍路

こちらのお寺は駐車場から本堂まで若干離れており、階段もあります

四国最大級の多宝塔 江戸時代に建設された塔とのことです

四国お遍路

本堂

四国お遍路

大師堂はこの本堂の右の階段をさらに上った場所にあります・・・

四国お遍路

法輪寺(9番)

法輪寺(9番)ほうりんじ

・駐車場:無料/本堂まで1分ほど/次の10番札所まで約4km弱 約10分
・ご利益:足腰や良くなる
・見どころ:

88ヶ所、唯一、お釈迦様の寝姿が祀られているというお寺さんになります.涅槃釈迦如来像(ねんはんしゃかにょらいぞう)
そして、田園の中にあるのどかなお寺さんです.

四国お遍路

四国お遍路

手水場にもみじが入れられて、ちょっとした粋を感じました.

四国お遍路

駐車場から本堂、大師堂まで、階段などはなく参拝しやすいお寺んです.

四国お遍路

『お願いわらじ』というのがあり、足の病気にご利益があると言われています.

前評判通り、納経所が綺麗でトイレも綺麗かったです.

四国お遍路

ほんと、田園の中にポツンとある、のどかな感じのお    寺さんです.

四国お遍路

切幡寺(10番)

切幡寺(10番)きりはたじ

・駐車場:200円/境内まで山門近くのPから7分、納経所の近くまで突っ込めば隣接となります/次の7番札所まで約12km 約30分
・見どころ:はたきり観音像

狭いだの、危険だと言われていた道、ここまではそれほどたいしたことないと思っていたが、このお寺さんで車お遍路の難所の洗礼を受けることになります.

詳しくはお遍路難所紹介を参照ください

三門を抜けたところに駐車場があります.ここから本堂までは7,8分かかります.

四国お遍路

少し進むと、杖無し橋があり、”橋では金剛杖を突いてはいけない”お遍路のお作法になります.

四国お遍路

さらに進むと三三三と書かれた石柱が、よく見ると段という文字が・・・
ここから333段あるということです.

四国お遍路

途中、スロープもあったりするのですが、

四国お遍路

基本は階段です.階段の頂上付近に見えるえる建物、あそこまでかと思いきや、、、

四国お遍路

げ、げ、げ~まだあるんか!!!

四国お遍路

ほとんどの方が同じ思いをされているので、階段の途中で『もう少しですよ』などと声をかけてくれます.

 

四国お遍路

本堂

四国お遍路

大師堂

四国お遍路

書き貯めした納札の底がつきる・・・まとめて書くのが億劫で、判子とかだとダメなのかな?と少し罰当たりなことを考えてしまいます.

四国お遍路

ここまでの道のりがキツイせいか、登られている方が少ないですが、さらに数分階段を昇れば 大塔があります.
この大塔は豊臣秀頼が豊臣秀吉の菩提(ぼだい=死者の冥福を祈ること)を弔うため、大阪のお寺に寄贈したものを明治時代に移築したものだそうです.

四国お遍路

四国お遍路

塔もいいですが、塔の前に広がる、この景色を見るために天気のいい日はがんばってもいいかもしれません.

四国お遍路

当日、朝7:00ころ 1番さんに入って10番目、納経所横にあった時計が13:40でした.参考まで

四国お遍路

納経所近く、お寺に隣接した駐車場です.当たり前ですが、プロガイド付きに車はここに駐車していました.

四国お遍路

帰りは階段でなく、スロープのルートで戻ったのですが、駐車スペースはあります.平日なら最後まで突っ込んでもいいかもしれませんね.

四国お遍路