鶴林寺(20番)かくりんじ

車アクセス情報

駐車場:300円(何故か事故率高い)
境内まで:本堂まで4分 本堂の手前51段の階段あり
ナビTEL:0885-42-3020
Mapリンク:地図URL
道路情報山岳霊場ということで、歩きお遍路では難所となっている.車の難所までは指定しないが、残り1.5kmあたりからクネクネしたかなり細い道が続きます.準車お遍路難所と言っていいでしょう.
次の札所▶ 21番 太龍寺:11.5km/約30分
◀前の札所 19番 立江寺:16.5km/約30分

駐車場での事故率が高いような印象です.たまたまかもしれませんが、駐車場での事故が多いです、2回利用して2回とも接触事故に遭遇.休日ドライバーというのもあるかと思いますが、空間認識力がおかしくなる駐車場なのかもしれません.交通安全にご利益があるお寺さんのはずなのですが、注意しながら駐車しましょう.

鶴林寺(20番)かくりんじ

『お鶴さん』と呼び親しまれているお寺さん.いろんなところに鶴がいます.

霊鷲山 宝珠院 鶴林寺(りゅうじゅざん ほうじゅいん かくりんじ)
宗派:高野山真言宗
本尊:地蔵菩薩(伝弘法大師作)
開基:弘法大師
創建:延暦17年(798)
真言:おん かかかび さんまえい そわか
ご利益:交通安全、海の安全

山岳霊場ということで、山門からの参道も神秘的な空間になっています.

鶴林寺(20番)

山門

四国お遍路

運慶作といわれる仁王像の前にお鶴さんも います
鶴林寺(20番)

手水場

鶴林寺(20番)

本堂

駐車場から山門までは近いが、本堂までは長い51段の階段があります

鶴林寺(20番)

鶴林寺(20番)

鶴林寺(20番)

鶴林寺(20番)

大師堂

四国お遍路

鶴林寺の見どころ

御本尊降臨之杉

本堂の左奥にある『御本尊降臨之杉』
鶴林寺(20番)
2羽の鶴が本尊を運び舞い降りたといわれている杉

三重塔

鶴林寺(20番)

なかなかの風格
四国お遍路

交通安全のシール

駐車料金は納経所で支払うのですが、最後のこのシールを頂けます

四国お遍路
このシール、やり場に困るんですよ~財布に入れていいのか?かといって、納経帳に挟んでいるとポロポロ落ちるんです.未だに定位置が決まっておらず、困っています・・・

タイトルとURLをコピーしました